転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。


 メモリインタリーブの説明として,適切なものはどれか。

 ア CPU と主記憶間のアクセスを高速化するために,キャッシュメモリと主記憶
  の両方に同時にデータを書き込む。

 イ CPU と主記憶のアクセス速度の違いによるボトルネックを解消するために,
  高速かつ小容量のメモリを配置する。

 ウ 主記憶へのアクセスを高速化するために,主記憶内部を複数のバンクに分割
  し,各バンクを並列にアクセスする。

 エ パイプライン処理を乱す要因をなくすために,キャッシュメモリを命令用
  とデータ用の二つに分割する。