転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

2008-03-13から1日間の記事一覧

ミドルウェアの説明として,適切なものはどれか。 ア CPU,メモリや入出力装置などをアプリケーションソフトから利用するため の基本的な機能を提供するソフトウェア イ 基本ソフトウェアの機能を利用し,多様な利用分野に共通するより高いレベル の基本機能…

CPU の 1 次キャッシュメモリ及び 2 次キャッシュメモリ(以下,1 次,2 次と 略す)の説明のうち,適切なものはどれか。 ア 1 次と 2 次は,アクセス速度による分類であり,高速なものを 1 次,低速 なものを 2 次という。 イ 1 次は磁気ディスクとCPU間のデ…

図に示すように,データを細分化して複数台の磁気ディスクに格納することを 何と呼ぶか。ここで,b0〜b15 はデータがビットごとにデータディスクに格納さ れる順番を示す。 ┌─────────────────────┐ │ 演算装置 │ └─┬─────┬─────┬─────┬─┘ │ │ │ │ ┌─┴─┐…┌─┴…

試験まで、あと38日 一歩ずつ行こう!(午後問対策) 問題文の21回読みをする →過去問CD付初級シスアドスーパー合格本過去問題集2008春作者: 木村宏一出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2007/12/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見る

1283日目