転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

勝ちに不思議の勝ちなし

日商簿記検定の結果が出ました

「勝ちに不思議の勝ちなし」って誰かの言葉があるけれど、確かに

そうだなと思います。勝負事に限りませんが、どんなことでも充分

に準備しているかどうかで物事が決まって

しまいます。勿論、資格試験でも準備が不充分ですと、合格

点に辿り着かないわけです。

 

それでも、今までは過去問や予想問題集を見ることもなく検定の日

を迎えてしまってたので、直前期だけとは言え辛うじて予想問題集

などに掲載されていた問題に手を付けることが出来た点は良かっ

たと思います。

 

但し、まだ解説を見ながら解く段階から脱していなかったので、ここ

は改善していきます。そのためには、「商業簿記を先に学習した後に

工業簿記を学習する」というパターンを変え、先に工業簿記の学習

をしてから商業簿記を学習するようにします。(でも商業簿記の論点

学習は、細切れ時間でも可能っちゃ可能ですので、まだ工夫の余地

がありそうです) あと、仕訳がサッと出てくるまで練習することが、私

にとって必要なことですね。

 

ついつい溜息をつきそうになりますが、やり直すことを決めてしまった

ので、カラ元気出していきます。

 

 
f:id:nekomama:20170309081357j:image



タイトルにした言葉は、正しくは「勝ちに不思議な勝ちあり

負けに不思議な負けなし」ですが、私自身は上で書いたよ

うに充分な準備がある前提で考えていたこともあって、そ

のように書いてしまいました。

 

ちなみに、こちらのBlogで興味深い話が掲載されていまし

たので、良かったらリンク先を御覧下さいね。

toushi-no-jikan.hateblo.jp

 

 

 

学習記録(情報処理技術者試験

平成28年 秋試験の過去問題を途中まで解きました。

久々の基本情報技術者試験の問題とは言え、見たこ

とのある問題がチラホラ(笑)しかし、忘れてるってと

ころが痛いですぅ。

 

 

学習記録(簿記2級)

サクッとうかる日商2級工業簿記 テキスト+問題集

サクッとうかる日商2級工業簿記 テキスト+問題集

 

 

第3章 製造間接費の配賦

 

 

 

f:id:nekomama:20161117161405g:plain