転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

ビー玉クラブの本

#127番セットより(感想は後で書き足します)

Oxford Poem Tree: Acorns (Oxford Reading Tree)

Oxford Poem Tree: Acorns (Oxford Reading Tree)

いくつかの詩が載っています。これらの詩は、だいたい殆どのもので対になる
言葉が出てくるところが興味深いです。あと、あまり意味を考えないで読んだ
のもあるのですが韻を踏む感じはこんなのかな?っていう気がしました。この本には、いくつかの短いお話が載っています。私が一番面白く思ったのは、
最初に出てくるTrasure!という話です。海賊が、ある島で宝物を探り当てたとこ
ろまでは良かったんだけど、その後、自分たちが乗ってきた小船が流れてしまっ
てるイラストが可笑しかったので。