転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

読了(o^∇^o)ノ

ビー玉クラブの本 114番セット

Mommy Hugs

Mommy Hugs

子供にハグする母親の気持ちは、きっとどんな生き物でも同じなの
でしょうね。私には子供がいませんので、せいぜいBlogPetを可愛がる
くらいかも・・・。
Ride on (Sight Word Library)

Ride on (Sight Word Library)

ひとこと「乗る!」。
Trucks (Oxford Reds)

Trucks (Oxford Reds)

トラックについて、書かれています。働く車が好きな人には、お
勧めかな?私は・・・あんまり興味がないです。短い話が、いくつか収められています。その中では、「Tom and Ted」の
話が面白かったです。
Captain Underpants and the Wrath of the Wicked Wedgie Woman

Captain Underpants and the Wrath of the Wicked Wedgie Woman

語数:7,664word,YL:3.5
去年、このシリーズの日本語版で出ているものを全部読んでいた
ので「読めるかな?」と思いつつ読んでみました(^_^;)分からない
ところは飛ばして読みましたが、それでも面白さが伝わってきます。
それにしても、まさか最初に読んだのが、いきなりパンツマン
ピンチに陥る話とは!思わず手持ちの本を読もうかと思いましたよ。

National Gegraphic 2004.12月号
ぺらぺらめくって終わり。


図書館の本

ぼくのせかいをひとまわり (児童図書館・絵本の部屋)

ぼくのせかいをひとまわり (児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: マーガレット・ワイズブラウン,クレメントハード,Margaret Wise Brown,Clement Hurd,おがわひとみ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2001/10/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (11件) を見る
「おやすみなさい おつきさま」の作者による、うさぎくんの話です。
なので、前作の続きかなと思いました。
子うさぎの視点から見た世界は、大人の見る世界よりも小さいけれど
もしかしたら子うさぎの方が沢山の発見をしているのかもしれない。
そんな気がしました。原作も読んでみたいですね。


原作は、こちら
My World: A Companion to Goodnight Moon

My World: A Companion to Goodnight Moon

こちらはビー玉で回覧されているでしょうか、ジャン先生(id:suehiro3721p)。