転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

(ITパスポート向け)

 木構造を採用したファイルシステムに関する記述のうち,適切なものはどれか。

 ア 階層が異なれば同じ名称のディレクトリが作成できる。

 イ カレントディレクトリは常に階層構造の最上位を示す。

 ウ 相対パス指定ではファイルの作成はできない。

 エ ファイルが一つも存在しないディレクトリは作成できない。