転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 システムの運用・管理の観点から,システムのライフサイクルの終わりと判断
するには不適切なものはどれか。

 ア 新しいバージョンのプログラムを利用できないことが多くなり,利用者の
  不満が高まってきた。

 イ 機能の追加や修正を何度も繰り返してきたことによってプログラムが複雑
  になり,メンテナンス作業が大きな負担になってきた。

 ウ 故障が増えて,メンテナンスパーツの入手に時間がかかり,修復時間もか
  かるようになってきた。

 エ 不正なアクセス,プログラムやデータの破壊,パスワードの盗難などが起き
  るようになってきた。