転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 四つの装置 A 〜 D で構成されるシステム全体のアベイラビリティとして,最も
近いものはどれか。ここで,個々のアベイラビリティは,A と C が 0.9,B と D
が 0.8 とする。また,並列接続部分については,いずれか一方が稼働していると
き,当該並列部分は稼働しているものとする。

   ┌───┐    ┌───┐
  ┌┤ A  ├┐  ┌┤ B  ├┐
  │└───┘│  │└───┘│
──┤     ├──┤     ├─
  │┌───┐│  │┌───┐│
  └┤ C  ├┘  └┤ D  ├┘
   └───┘    └───┘

 ア 0.72

 イ 0.92

 ウ 0.93

 工 0.95