転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

何十年かぶりの上野恩賜公園

今日は、ちょっと用事があって上野まで出掛けてきましたの

で、そのとき撮影した写真中心の記事にしようと思います。

 

 

f:id:nekomama:20170709160544j:plain翼の像

 

まずは、JR上野駅の待ち合わせ場所「翼の像」。この人、どこに

飛んでいくつもりなんでしょうかね?

 

いやそれより、もし飛べるんだったら羨ましいなと思うのですが。

 

 

f:id:nekomama:20170709181000j:plain

f:id:nekomama:20170709181234j:plain不忍池

 

今の時期は蓮の花が咲くのですね。この時期に来たことは

多分無かったし、以前来たのは確か10代の頃なので、そこ

まで見ていなかったような気がします。

 

そう言えば、上野公園って元々は寛永寺があったところで、

幕末の頃、このあたりで官軍と彰義隊とがドンパチやらかし

てたそうですよ。しかもここ、江戸城から見て鬼門の方角に

あたるから寺を建ててたのにねと思うと、ちょいと不憫だな

徳川家*1と思ってしまったりする訳ですが^^;

 

 

ここを公園にして暫く経った頃、当時の東京市宮内省から

払い下げられたという経緯があって「恩賜」の文字が入るみ

たいです。

 

これを調べものついでに見ていたサイトで知って、「当時の明

治政府、お金なかったのね〜」と思ったかどうかは、ご想像に

お任せします(笑)

 

 

f:id:nekomama:20170709182628j:plainめがね之碑

 

徳川家康の愛用した眼鏡がかたどられているらしいです。

もしかして、老眼鏡でしょうか??

www.taitonavi.jp

 

f:id:nekomama:20170709182819j:plain芭蕉翁碑

 

何故ここに芭蕉翁碑があるのかは分からないのですが*2

建てられたからには何か理由があるのでしょうね。説明が

あれば、読んでみたかったです^^;

 

 

f:id:nekomama:20170709182845j:plainふぐ供養碑

 

「東京ふぐ料理連盟」が、フグの霊を供養するために、

昭和40年に建立したのだとか。なんとまあ。

www.taitonavi.jp

 

 

 

 

f:id:nekomama:20170709220421j:plain

 

帰宅してから、ベランダに出て月を撮影。

上手く撮れる人は凄いなと思います。

 

 

 

 

*1:上野の寛永寺は、芝の増上寺と共に徳川家の菩提寺と言われてます

*2:上野は、『おくの細道』の起点ではありません