転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

ビー玉クラブの本

夜、97番セットが到着。感想は、随時ここに書きます。

My Dog (Sight Word Library)

My Dog (Sight Word Library)

語数:30ワード
you と and の使い方を学ぶようです。でも、それより話を
単純に楽しむ方が良いような気がします。
I Like Me! (Picture Puffin Books)

I Like Me! (Picture Puffin Books)

語数:80ワード
前向きな主人公ですね!自分を好きでいることは、大切
ですね♪
Biscuit (My First I Can Read)

Biscuit (My First I Can Read)

語数:130ワード
Biscuitの本を読むのは、久しぶりな感じです。相変わらず
可愛い〜〜!!ううう、和みますね(^^)
Oxford Reading Tree: Stages 3-5: Woodpeckers Anthologies: 1: The Sun Ship

Oxford Reading Tree: Stages 3-5: Woodpeckers Anthologies: 1: The Sun Ship

語数:500ワード
短い話がいくつか収められています。人によっては読み
にくいこともあるかも?私の場合、この中の「Top dog」と表
題の「The Sun Ship」が比較的読みやすく面白かったです。
Picasso (Getting to Know the World's Greatest Artists)

Picasso (Getting to Know the World's Greatest Artists)

語数:1,200ワード
ピカソの伝記かな?と思ったら、彼の絵についての話でし
た。彼の絵は、そのスタイルが何度か変化していることを
知りました。きっと、いろいろと模索したんでしょうね。
ピカソの絵で有名なもののひとつに「ゲルニカ」があります
が、これはスペイン内乱でゲルニカという都市が破壊され、
多数の一般市民が犠牲になったことへの彼の思いが表れ
ているようです。絵がモノトーンなのは、そのせいなので
しょうか。
Bees (Oxford Reds)

Bees (Oxford Reds)

語数:1,300ワード
ハチの生態について書かれています。でも・・・ハチと目が
合うのは嫌かも(:D)┼〜