転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

苦手なら シンプルにする 計画は

昨日の記事の最後で書いたように、私が苦手にしている学習計画について

考えています。勿論、無理する気はないので余裕は持たせたいところです。し

かし、計画性というものに欠けてる私にそんな芸当が出来るのでしょうか?

 


昨夜そこを少しだけ悩んだけど、それでどうにかなる訳ではありません。だか

ら昨夜の時点で考えられそうなことを考えてノートに書き出してみました。そ

うしたら、やはり定量化は必要だと気づきました。その時は、ちょうど

簿記の問題集の基本問題を眺めながら考えていたんです。問題集のページ

数か、解く問題の数をベースに考えられないかなと。まあ、勉強してなかった

ので忘れてるでしょうが、それを加味しても出来ることをしたいですから。

 


あと、息抜き的に始めるつもりの漢検の勉強は、ここ暫く受検してなかったか

ら過去問を入手する必要があります。ある程度出来ない問題の傾向は分かっ

てますが、最初にハッキリさせた方が対策しやすいかもしれません。・・・とは言

っても、準一級の配当漢字をひと通り書いたことは全くないので、合間に書い

てみようかとも思ってます(^^ゞ


その他、情報処理に関しては先週の試験の復習をやってないので、これをや

ります。それと併せて宿題メールの未読を減らすために、週一で回答メールを

出すことにします。相当たまってしまったので(^^ゞ *1


まあ昨夜は、あれこれざっくり考えてましたが、ハッキリやることが決まったもの

スマホアプリなどの TODO リストを活用したら良いでしょうね。*2

 

 

・・・と考えていたら私にとって良いタイミングで、記事を書いて下さっている方

がいらっしゃいました。ええ、ええ。有り難く参考にさせて戴きますとも!

 

ameblo.jp

 

これを見て、計画を見直した方が良いものは見直してから勉強を始めても大丈

夫かなと思い始めたのでした。ほんのちょっと、勇気が出ました。ありがとう。

 

*1:未読1,323って…

*2:ほぼ日手帳でも可