転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

(ITパスポート向け)

 RAID の利用目的として,適切なものはどれか。

 ア 複数のハードディスクに分散してデータを書き込み,高速性や耐故障性を
  高める。

 イ 複数のハードディスクを小容量の筐体に収納し,設置スペースを小さくす
  る。

 ウ 複数のハードディスクを使って,大量のファイルを複数世代にわたって保存
  する。

 エ 複数のハードディスクを,複数のPCからネットワーク接続によって同時に
  使用する。