転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

基本情報試験から

 GUI 画面の設計において,キーボードの操作に慣れている利用者と,慣れてい
ない利用者のどちらにも,操作性の良いユーザインタフェースを実現するための
留意点のうち,適切なものはどれか。

 ア キーボードから入力させる項目数を最少にして,できる限り項目の一覧か
  らマウスで選択させるようにする。

 イ 使用頻度の高い操作は,マウスをダブルクリックして実行できるようにす
  る。

 ウ できる限り多くの操作に対して,マウスとキーボードの両方のインタフェース
  を用意する。

 エ 入力原票の形式にとらわれずに,必須項目など重要なものは1か所に集め
  て配置し,入力漏れがないようにする。