転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

(ITパスポート向け)

 関係データベースを利用する際に,データの正規化を行う目的として,適切な
ものはどれか。

 ア 異機種のコンピュータ間の,デー夕の互換性を保証する。

 イ データが重複したり,データ更新の際に矛盾が生じたりしないようにする。

 ウ データベースをネットワークで利用する際に,伝送上許されない文字を除去
  する。

 エ 複数の媒体にまたがるデータの格納領域を,―つの連続した格納領域に見せ
  かける。