転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 ADSL に関する記述として,適切なものはどれか。

 ア 既存の電話回線(ツイストペア線)を利用して,上り下りの速度が異なる高速
  データ伝送を行う。

 イ 電話音声とデータはターミナルアダプタ(TA)で分離し,1 本の回線での共有
  を実現する。

 ウ 電話音声とデータを時分割多重して伝送する。

 エ 光ファイバケーブルを住宅まで敷設し,電話や ISDN,データ通信などの
  各種通信サービスを提供する。