転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 複数の業務システムがある場合のアクセス管理の方法として,最も適切なもの
はどれか。

 ア 業務の担当変更に迅速に対応するために,業務グループごとに共通の
  利用者 ID を使用する。

 イ 人事異動が頻繁に発生する場合には,年初にまとめてアクセス権限の変更
  を行う。

 ウ 新入社員の名簿に基づいて,あらかじめ全業務システムに全員の利用者登録
  を実施しておく。

 エ 利用者の職位権限にかかわらず,業務システムごとに適切なアクセス権限
  の設定を行う。