転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 (1)〜(3) の手順に従って処理を行うものはどれか。

 (1) 今後の一定期間に生産が予定されている製品の種類と数量及び部品構成表
  を基にして,その構成部品についての必要量を計算する。

 (2) 引当可能な在庫量から各構成部品の正味発注量を計算する。

 (3) 製造/調達リードタイムを考慮して構成部品の発注時期を決定する。

 ア CAD

 イ CRP

 ウ JIT

 エ MRP