転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

 コンピュータの性能評価に用いるベンチマークに関する説明のうち,適切なも
のはどれか。

 ア オンライントランザクション処理の代表的なベンチマークである TPCは,
  性能尺度が TPS で客観的であるが,コストの尺度が欠けている。

 イ コンピュータシステム全体の性能ベンチマークには,Dhrystone,Whetstone,
  Livermore Fortran Kernel,Linpack,SPEC などがある。

 ウ 性能評価の為に複数種類のベンチマークテストを実行することは,その結果
  を用いてシステムの特徴を理解することができるので,導入機種の選定に有効
  である。

 エ ベンチマークテストは汎用的な評価モデルであり,その結果はコンピュータ性能
  の評価に広く適用できる。