転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

故宮が呼んでいる

本日は、頤和園故宮に行く予定でした。・・・が、頤和園の広さ
に負けちゃいました。少し歩いて昼食を摂って過ごしただけ
なのに、回った場所はほんの一部に過ぎなかったのですっ。
いやあ、事前知識として「広い」ということは知っていました
が、まさかあんなスケールだとは\(◎o◎)/また行きますか?

お昼に、私は牛肉面を食べました。(日本語だと「麺」になる
ところですが、使い方は少々違うようです)美味しかった〜。
観光地の屋台にしては良心的な値段で、面は10元でした。

ところで、頤和園に行くときに路線バスと地下鉄とタクシーを
乗り継いで行ったのですけど、やはり観光地近くでは交通渋滞
に遭ってしまいますね。2台のタクシーに分乗したのですけど、
ジャン先生たちとは別の場所に降ろされたお陰で、お互いに
「どこ?」状態に。後で分かったことですが、それぞれ北門と
東門にいたようです(^^ゞ


広い頤和園のことですから、2つの門と門との間は歩いていくと
15分掛かります。ただ、ここに来るまで既に時間のロスがあった
こともあり、途中までタクシーを利用して向かいました。そんな
こともありましたが無事に合流し、皆で頤和園を回りました。

午後、頤和園を出て故宮に向かいましたが、何と、入館受付時間
をちょっと過ぎて入ることが出来なかったんです!


うう、故宮を目の前にして入れないとは、不覚じゃ。

そういや、誰かが「故宮困難」だなんてダジャレを飛ばしてましたが。
しくしく。楽しみにしていたのに、あんまりだ!!