転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

読了(o^∇^o)ノ

How the Grinch Stole Christmas!: Yellow Back Book (Dr. Seuss - Yellow Back Book)

How the Grinch Stole Christmas!: Yellow Back Book (Dr. Seuss - Yellow Back Book)

語数:1350ワード,YL:2
この話の主人公、Grinch はクリスマスがだいっきらい!・・で、
こともあろうに他の人たちが楽しみにしているクリスマスをめ
ちゃくちゃにしようと考えてしまうんです。そして、自分が住ん
でいる洞穴のふもとの家々にあるクリスマスプレゼントやご馳
走、それに飾りまで奪っていってしまうのですが・・・。しかし、
それでもクリスマスには人々が楽しそうにしているのを彼は知
るのです。そして。
いや〜、これはどうなることかと思いましたが、最後はめでたし
めでたしになります。ドクタースースの本、ちょっと他のものも自
分で買って読んでみようかな?
Mouse Soup (I Can Read Level 2)

Mouse Soup (I Can Read Level 2)

語数:1350ワード,YL:1.4
1匹の mouse が weasel に捕まってスープにされようとしたその
時、mouse は自分だけでは美味しいスープにならないよと言っ
weasel に3つの話を聞かせるのでした。さて、mouse はスープ
にされてしまうのでしょうか?
この本は読みながら、おかしくてしょうがなかったです。特に2つ
目の話は、おかしくて笑ってしまいますよ。これは、オススメ!
Arnold Lobel の他の本も、進んで読んでみたいと思いました。

70万語通過しました!

http://d.hatena.ne.jp/suehiro3721p/20001231#million
上記の Mouse Soup で、ようやく70万語通過しました。今回も
面白い本を読んで通過できて良かったです(^o^)丿わーい!



昨日の日記に書いてなかったけど・・

買わなかったが面白かったもの

Oxford Chinese Minidictionary

Oxford Chinese Minidictionary

Easy Chinese Phrasebook & Dictionary (Harrap's Dictionaries)

Easy Chinese Phrasebook & Dictionary (Harrap's Dictionaries)

両方ともバーゲン品で、950円くらいでした。英語を母語とする人
は、中国語を学ぶ時こんな本を読むのねって軽く驚きました。