転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

よし、決めた!!

https://twitter.com/nekomama/status/966170996079284224

httpshttps://twitter.com/nekomama/status/966170996079284224://twitter.com/nekomama/status/966170996079284224

https://twitter.com/nekomama/status/96617099607928

私は先週、こんなことを tweet していました。

 

42

 

試験なんてものは制度の変更がなければ無くなりませんし、

逃げもしません。なので、日程が発表されている試験はある

ものと考えて、こちらも予定に組み込むことにしています。

 

ただ家族の予定と被るのも何だかなあって気分になります

ので、軽く予定を聞いてみました。(今のところ、ひとつだけ

影響がありそうなものがあったので、そうしたまでです。)

 

 

その結果、平成30年度の販売士検定を2月に

受検することにしました。*1

 

 

3級に合格してから暫く経ってしまったので、しっかり勉強

した方が良いでしょうね。

 

 

 

学習記録(情報処理技術者試験 

ニュースペックテキスト 応用情報技術者 平成29・30年 (情報処理技術者試験)

ニュースペックテキスト 応用情報技術者 平成29・30年 (情報処理技術者試験)

 

 

「第4章 ソフトウェア」を勉強しました。

 

確認問題の出来はまあまあですが「なんだったっけ?」な

反応をしてしまう辺りは、IT業界とは無縁な主婦と言うの

もありますが、ざっくりとしか捉えていないせいでしょうか。

まあそれでなくても、前の章の内容も含め普段は意識し

ていないことなので余計そうなるのでしょうか。

 

例えば、組込みシステムで使われるウォッチドッグタイマなど。

 

 

 

学習記録(簿記2級) 

サクッとうかる日商2級工業簿記 本質理解問題集

サクッとうかる日商2級工業簿記 本質理解問題集

 

 

「基本編 問7〜問10」を勉強しました。

もっとやれるかなと思ったのですが、眠気には勝てなかった

のでキリの良いところで終了。材料費・労務費・経費の仕訳

問題が中心なんですが、私は何故か「材料副費」をうっかり

借方に書いてしまいます。

 

費用だけど、材料を仕入れた時に発生したのを材料費に含

めるんだから材料と同じ借方に書いちゃうとダメでしょって話。

 

この辺り、「○○費」という言葉に引きずられているのでしょうか。

 

 

例えば、正解が下のような答になる問題があったとして

材料 500 / 買掛金 475

        材料副費 25

 

 

うっかり、こんなことに(汗) 

材料   500   / 買掛金 525

材料副費 25

 

 

これ、商業簿記で商品などを仕入れた時の付随費用の処理

と同じようにやれば良いだけなんですけどね 。

 

*1:これ以外は特に影響無さそうです。