転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

いま漢検の勉強を続けるわけ

 

私は子供の頃から漢字の書き取り問題って苦手なのですが、

まあ普通いい年こいてしまったら自分で書かなきゃ覚えられ

るはずもなく、仕方がないので分からなかったり覚えていない

漢字は答を見ながら練習している有様です(^_^;)*1

 


それでも知らないものを知ることが好きという性癖のお陰か、

単純に解答欄を埋めることが出来ないのが悔しいだけなの

か、勉強すること自体は割と平気だったりします。

 

ただ、準一級配当漢字って身近なものが多い割に書きにくか

ったり、読み方がすぐに分からなかったりするものも結構あり

ますよね。旧字体は短大で国文学を少し齧っていたので、まあ

それなりに読めますが確認は必要です。間違えて覚えちゃうと

修正が大変ですし(笑)

 

子供の頃からあまり好きではなかった書き取り練習ですが、最

近は、それをすることで文字を手書きする良い機会なのかなあ

と捉えられるようにもなってきました。

 

今はそうでもしないと、大体はPCなどで文字入力するだけで終

了することが増えてしまって、文字を書く時のバランスが一層崩

れてしまった気がしてしまうからです。*2

 

なので、私の場合漢字検定を受けるのは時々集中して勉強する

機会を持つことが目的で、合格はオマケでくれるなら欲しいもの

になっていますね。

 


でも試験を受けるときは、どんなにダメそうでも当然合格を狙い

ます。そこだけは、譲れない部分です。

 

 

準一級に合格したら、その先は考えていないので、自分で本を漁

って読んでいそうな気がします。一級は配当漢字を見ただけで、

眩暈をおぼえましたので…(笑)*3

 

 

カバー率測定問題集 漢検マスター準1級

カバー率測定問題集 漢検マスター準1級

 

 

 

 

f:id:nekomama:20160321041317p:plain

*1:小学生までなら、まるっと丸暗記で済んじゃうんでしょうが

*2:かと言って習字をしたいとは思えない私

*3:もし、気が変わることがあったら挑戦してみます。