転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

平成28年度春期情報処理技術者試験の応募者数

IPAのプレス記事はこちらですので、ご覧下さい。

www.ipa.go.jp

 

 

個人的には応募者数って正直、興味ないです。でも、試験そのものが

存続するかどうかの目安にはなるのかなぁとは思います。

 

かつて、初級シスアドを受験してた最後の頃は、確か応募者も減って

きてたような覚えがありましたので…ね。最後の試験で、午後試験が

0.5点足らなかったばかりに合格出来ずに終わった悔しさを未だに

覚えてます(笑) ⇐執念深いとも言う。

 

 

今回の試験から情報セキュリティマネジメント試験が加わりましたが、

この初物の試験、高度の情報セキュリティスペシャリスト試験の応募

者よりも応募者数が少ないんですよね。まあ最初ですし、どんなもの

になるか分からないから様子見の人もそれなりにいるのだろうと思

いますが。(しかも情報セキュリティスペシャリストは、前年比でも増え

てます。だから、セキュリティに関して興味がないわけではないのだ

と思います)

 

 

ただ、利用者側の試験として前面に出すことで敬遠する人もいるの

かもしれないですね。私にはわからない世界ですが(笑)

 

もっとも、そういう油断あるいは過信が一番危ないのですけどねw

 

 

試験を受けるかどうかはともかく、昨今はセキュリティ関連のことが

報道でも取り上げられることが多くなっていますので、スマホを主に

使う人も、PCを主に使う人もセキュリティに関してまず知ることは大

事なことだと思いますよ。