転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

銚子電鉄のイルミネーション電車、実物は…?

かつて、こんな言葉を見たことがある。今でも覚えてる人はいるだろうか。

電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。

 

そう、10年前に話題になった銚子電鉄のホームページにあった言葉だ。

鉄道事業より、ぬれ煎の売上の方が良いという噂の会社。

 

その銚子電鉄で、イルミネーション電車が走るという情報を得た家族が

「乗りに行こう」と言ったので、今回は少々変わったルートで銚子まで行

ってきたのだった。それは、JR大宮駅から特別臨時列車に乗って成田に

向かい、そののち銚子に向かうというもの。そんなの、鉄ちゃんじゃなきゃ

思いつかないんじゃないかと私は思う。

 

銚電のイベント情報→ http://www.choshi-dentetsu.jp/detail/event/25

 

 

f:id:nekomama:20160110173057j:plain

f:id:nekomama:20160110173103j:plain

f:id:nekomama:20160110173252j:plain

f:id:nekomama:20160110173305j:plain

f:id:nekomama:20160110173544j:plain

 

写真だけ見たら、ピンクの光を使っているから妖しく感じられると思う。私

だったら、昭和の頃にあった、場末のバーかスナックあたりを連想してし

まう。*1でも、それが却って人を惹きつけるようで、ローカル線にしては割に

車内が賑やかであった。

 

f:id:nekomama:20160110174111j:plain

f:id:nekomama:20160110174309j:plain

f:id:nekomama:20160110175636j:plain

f:id:nekomama:20160110181220j:plain

 

まあ何にしても、今回で3度めの利用になる銚子電鉄。私の住んでいる場

所からは遠いのに、何故か縁がある。不思議だ。

 

 

1度目は、10年前の11月に記録を残している。話題になって、ほんとにすぐの

時期だった。当時は、今以上に大変だったろうと思う。

nekomama.hatenablog.com

ただ、あまり写真を残してなかったのと、写真が上手く撮れていなかったのは

残念だった(-_-;)

 

 

その2年後、ちょうどGW中に利用している。その時は連休中ということもあり、

駅周辺も賑やかだった。

nekomama.hatenablog.com

 

 

そして今日で3度め。イルミネーション以外の写真も、少し掲載して終わろうと思う。

 

f:id:nekomama:20160110163607j:plain

f:id:nekomama:20160110171718j:plain

f:id:nekomama:20160110173941j:plain

f:id:nekomama:20160110160953j:plain

 

 

 

*1:まあ、せいぜいテレビで見たことがあるようなものだけど。