転んでも転んでも立ち上がる 諦めないための記録

諦めないために学習記録を残しています。日商簿記検定・情報処理技術者試験の勉強記録が多いです。

休むと忘れちゃうよ?

何の勉強でもそうですが、ある程度休んでしまって久しぶりに

問題を解いてみると「あれ・・・忘れてる?」なんてこと、

ありませんか?私は、あります。

 

復習を積極的にしていれば何と言うこともないので

すが、うっかり後回しにしてしまうと本当にダメですね。てきめんに勉強していな

いのが顕れてしまいますから。

 

それで私の場合、完全に忘れてしまう前に「少しでも良いか

ら勉強をする」ことになるのです。

 

理由は、切れ目を作ってしまうと本当に再開するまで時間が

掛かってしまい面倒になってしまうからです。勿論、私自身が

何度も失敗した経験を持っています。

 

 

前置きが少々長くなってしまいました。

 

そんな私が、つい休みがちにしてしまうのが簿記の勉強です。いつも

優先順位が情報処理の勉強より下になってしまうため、中断してしまいやすいの

です。

 

で、久しぶりに簿記ソフトで仕訳の勉強をしてたのですが、どの項目がどの勘定に

入るのか忘れて冷や汗をかきました。時々でも、やっていないと忘

れてしまう典型です。簿記は体操と同じで、やらないと忘れてしまうと聞い

たことがありますよ(;´∀`)

 

例えば、「預り金」「退職給付引当金」はそれぞれ貸借対照表の「流動負債」「固定

負債」に入る勘定です。試験の時に思い出せないと、これは痛いです。(実際に、ソ

フトでやっていて間違えました。)ちなみに今日使っていたのは、これです。

www.net-school.co.jp

 

 

本当に簿記検定を受けるつもりなら、少しでも勉強を続けていかなくては…と改めて

思いました。

 

忘れて困るのは、私本人なのですから。*1

*1:11月検定を受けるかどうかは別としてもね。